【2018年30代メンズ向けコート】スティーブンアランのビッグシルエットのバルカラーにしました

スティーブンアラン アップ

すっかり寒くなって参りました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

この季節になると、毎日着用することになる「コート」を買わなくちゃ!ってなりますよね。

コートって値段が高いので有名なブランドのものって手が出しにくいですが、やはり30代メンズであれば、しっかりとした生地のコートに袖を通した方がいいです。

なぜかというと、一発で良い物かどうかって周りにバレるから。

ある程度年齢を重ねたのであれば、ユニクロのコートというわけにはいかなくなってくるでしょう。
(※めっちゃお洒落な人は着こなしたりしていますが、初心者には危険です)

そうなると、質が良くて値段もそこまで高くないブランドってどこかあるかな〜と悩むことになります。

私もそのうちの1人。

実は、2018/2019の冬用コートを9月後半ぐらいからず〜っと探していました。

そして、やっと見つかりました。

 

2018年はアローズでSteven Alan(スティーブンアラン)のバルカラーコートを買いました

それがこちらのブランド「Steven Alan(スティーブンアラン)」です。

スティーブンアラン ロゴ

今回はバルカラーコートを買いました。

スティーブンアラン アップ

全体はこんな感じです。

スティーブンアラン 全体

最初はバルカラーコートを買おうなんて全く頭の中に浮かんでいませんでした。

(むしろ、ココ最近ず〜っと流行っているチェスターコートのカラーを変えて買おうかなぁなんて思っていました)

ただ、最近街を歩けば、どこもかしこもチェスターコートだらけ。

しかも、大学生まで普段着に着崩してチェスターコートを合わせて着ているのを見ると、素材を安いものをチョイスしてしまうと、どうしても彼らと同じ恰好になってしまうことに気付きました。

さすがに30代でそれは良くないなぁ。。。

悩んだ時は、アローズさん頼みです。

ちょっと今年っぽいドロップショルダーのものがないかなぁ。。。と探していると「お、ちょっといいかも。。。」と手に取ったのが、たまたまSteven Alan(スティーブンアラン)のコートというわけです。

スティーブンアラン 襟

襟の部分がコーデュロイになっていてディテールも少し変わっていますし、ちょっとしたドロップショルダー気味のデザインなので今っぽさが出て最高です。

そして、1番気に入ってるのが、あたたかさです。

中にキルティングダウンが入っているので、もうそりゃあスウェットの上にこのコートを羽織っておけば、真冬も全く問題なく過ごせそうなぐらい温かいです。
どうせコートを買うのであれば、できるだけ品質の良いもの1着買って大切に着ることをおすすめします!

 

関連記事

アリミノメン グリース

ARIMINO MEN(アリミノメン)のフリーズキープグリースの使い方と評価

チャンピオン ポケT 袖

【サーモンピンクのカラーTシャツにトライ】チャンピオンのポケTは30代メンズ夏コ...

プレゼント

【メンズスキンケアのプレゼントがおすすめ】クリスマスに30代男が欲しいグッズをま...

【30代メンズ白スニーカー】adidas(アディダス)のスタンスミスRECONが...

アディダス アディレッタ

【メンズのおすすめシャワーサンダルブランド】2018年は安いアディダスのアディレ...

クールグリースR 正面

【クールグリースRがおすすめ!】メンズのウェットヘアの作り方・グリースの使い方