【メンズの乳液おすすめブランド一挙公開】市販から高級系まで30代男が使ってみました

オルビス ミスター ジェル 手に取ってみた

最近、男性向けのスキンケアアイテムが巷で増えてきました。

メンズ スキンケア

その流れもあって、どういう風なアイテムを揃えておけば良いのか迷っている方も増えてきました。

そんな中美意識が高い方は、「風呂上がりに化粧水を塗った後、乳液で閉じ込めてあげればいいんだよね?」と、自然と情報を仕入れていて、丁寧なケアをされていらっしゃいます。

基本的には、それでOKです。

  • 1日の終わりに『洗顔料』を使って顔を綺麗にする
  • お風呂から出た後すぐに『化粧水』を塗って水分補給する
  • 水分が飛ばないように『乳液』でパックする

さらに30代後半〜50代の方で、エイジングケアを丁寧にしている方は、化粧水と乳液の間に美容液を挟んだりしています。

※タイプによっては、化粧水の前に補給する美容液もあります

「え、けっこう面倒くさいね。。。」

そう思わずに、まずは一連のケアができるように全種類のアイテムを揃えられることをおすすめします。

今回は、その中でも化粧水の持ちを最大限よくしてくれる『乳液』に関してまとめていきたいと思います。

 

メンズ向け乳液の使い方と選び方

肌の水分を飛ばさないように保護するには、

  • 化粧水+乳液
  • オールインワンジェル

このどちらかの方法があります。

そう、ベーシックなのは化粧水+乳液ですが、全てが1本になったオールインワンジェルを使うのも手です。

AGEOS編集部ではいろんなメンズスキンケアアイテムを使ってきたのですが、「どっちがおすすめなの?」と聞かれた場合、このように答えています。

  • 通年:化粧水+乳液
  • 夏だけ:オールインワンジェル

 

やはり基本は化粧水+乳液。秋・冬は乳液必須!

実際に色んなアイテムを使ってきて、それぞれのアイテムの役割を分担させた方が効果が高いと感じています。

特に、秋冬の「どうしても乾燥を抑えたい!」という時には、乳液のパワーを借りないとどうしてもカサカサの肌になってしまいます。

バルクオム 乳液 テクスチャー

なので、どうせケアをするアイテムを購入するのであれば、最初は「化粧水+乳液」をそれぞれ購入することをおすすめしています。

 

ベタベタする夏はオールインワンジェルがおすすめ

ただし、スーパー乾燥肌の私でも、ぶっちゃけめちゃくちゃ暑い日は乳液を塗っていません。

(本当は塗らないといけませんが、最近の夏は暑すぎて塗る気が起きません笑)

でも、化粧水だけだとせっかく入れた水分が飛んでしまいます。

そこで、オールインワンジェルのアイテムを使って過ごしたりします。

オルビス ミスター ジェル 手に取ってみた

そもそも顔が洗顔してもすぐに汗を書いてベタベタする季節なので、そこに乳液を塗るとベタベタがず〜っと続いてしまうので笑

(夏場でもず〜っと室内でエアコンに聞いた部屋にいる場合は、乳液を登場させることがあります。)

季節によって使い分ける方法を変えてから、非常に肌の調子も良いです!

ぜひお悩みの方は試してみてくださいね!

 

30代メンズ向けのおすすめ乳液ブランド

というわけで、色々試してみて個人的に使い勝手の良かったメンズ向け乳液ブランドをご紹介していきたいと思います。

プチプラだと1,500円前後、良質なものだと3,000円〜4,000円ぐらいはかかります。

自分に合うブランドを見つけたら、ぜひトライしてみてくださいね。

 

POLA(ポーラ)マージェンス マルチ コンディショニング ジェル

最近は、このPOLAのジェルをよく使っています。

POLA マージェンス 化粧水

化粧水としても乳液としても使えますよ。

POLAのメンズ専用「マージェンス」は、ベタつきやカサつきなど自覚の多い悩みだけでなく、男性特有の肌色変化にも対応してくれます。
※男性の肌は年齢とともに赤みがでやすいのですが、これが男性の見た目年齢をあげてしまう

POLA マージェンス ジェル 手に取ってみた

その肌色変化の原因となる「バリア機能の低下」にマージェンスはアプローチ。

また、女性が身近な男性に使って欲しい香りをテーマに、フランスの老舗香料メーカーであるロベルテ社の女性調香師ミシェル・サラミト氏との共同開発しています。

AGEOS編集部Kもこの上質な香りの虜になったタイプです笑

POLA マージェンス 化粧水 塗ってみた

非常に高貴な香りがしてお気に入りです!

また、細長いボトルでキャップもしっかり付いていますし、1本で済むので荷物がかさばらないのでジム用としても重宝しています。

1本お値段3,240円(税込)とやはりPOLAブランドなので百貨店レベルのお値段。

ですが、本当にぱぱっと塗れて使いやすいですし、肌のもちもち感がとても良い感じになりました!

amazonにも置いていますが値段もそんなに変わらないので、お得なテスターなども付いてくるポーラの公式サイトから購入するのがおすすめです。

 

オルビス(ORBIS) ミスター スキンジェルローション

「ちょっと高いのは手が出しにくいなぁ。。。」

そう思われる方は、オルビスのメンズブランド「ミスター」のスキンジェルローションがおすすめです。

オルビス ミスター ジェル

何と言っても1本1,728円(税込)とコスパが良いんです。
(女性にも親しまれている有名ブランドですし、置いていて恥ずかしくありませんよ)

効果的には、さきほどのPOLAマージェンスと比べるともちもち感がなく、さっぱりとしています。

オルビス ミスター ジェル 手に取ってみた

ですが、それを逆手に取って、夏場の肌がベタベタしやすい時期には非常に重宝します。

塗った直後はしっとりしますが、その後すぐにさらさらになってくれるので、夏場でもガンガン塗る気になります笑

ポンプタイプなのでジム用にはしづらいですが、朝の忙しい時間にもぱぱっと塗れますし、お値段もそんなに高くないのでこちらもおすすめです。

また、オルビスを気に入って使い続ける予定があるのであれば、オルビスの公式サイトから購入して会員登録しておくとお得なセールやポイントが付いてきます。

欲しい商品のテスターも付けられるのでおすすめです!

 

ZIGENのオールインワンジェル

成分にこだわるなら、ZIGENのオールインワンジェルもおすすめです。

ZIGEN オールインワンジェル

というのも、メンズスキンケアアイテムには珍しい『セラミド』が入っているから。

潤いのある肌にするには、角質層の中にあり肌の水分を守ってくれるセラミドの量が重要になってきます。

ZIGEN ジェル 手に取った

特に乾燥が酷くなる冬場にZIGENを使っておくと、かなりモッチモチになります。

その分値段は3,990円(税込)とお財布には優しくないですが、1本買っておいて緊急時だけ使うと良いでしょう。

amazonにはZIGENの公式アカウントがなかったので、ZIGENのWeb公式サイトから購入することをおすすめします。

 

BULK HOMME(バルクオム)の乳液

そして、大本命のメンズスキンケアブランド『バルクオム』。

バルクオム 公式サイト TOP

AGEOS編集部Kの1番のお気に入りブランドです。

乳液のクオリティがかなり高く、塗った瞬間の肌のもっちり感が半端ないです。

バルクオム 乳液 テクスチャー バルクオム 乳液 付け心地

また、乳液だけでなく、洗顔料、化粧水の全てのアイテムの質が圧倒的に他のブランドと比べて違います。

個人的には、フルラインで使っていただきたい、メンズの肌を研究しつくしたブランドです。

乳液単品だと3,240円(税込)ですが、Web限定のお得なセットが準備されています。

洗顔料+化粧水+専用の洗顔ネット+ボトル、これに乳液を加えたセットで8,640円⇒2,380円(税込)で購入することができます。

バルクオム 乳液

ただし、定期コースになるので2ヶ月間の購入縛りはありますが、それ以降はすぐに解約も可能なので、めちゃくちゃお得なセットになっています。

2,3ヶ月ぐらい使うのであれば、解約の手間だけはかかりますが、絶対この乳液が付いているお得なコースの方がお得ですよ!

関連記事

髭 デザイン 2週間 横

【男の髭デザイン・生やし方】おしゃれヒゲの作り方をマスターして自分のスタイルを見...

シェービングクリーム 使用感

カミソリ負けするならシェービングクリーム!乾燥肌で荒れやすい30代男がおすすめす...

アスタリフト トライアルセット 中身

【メンズ向け】美容液おすすめランキング!男でも30代になったら自分に合うブランド...

老け顔

【老け顔の男はモテない!?】30代メンズが老け顔の特徴と対策をまとめました

オールインワンジェル 肌 効果

髭剃り負けして肌荒れニキビが酷いなら試して!元消費財メーカー営業がおすすめする髭...

ニベア 青缶

【メンズのハンドクリーム】30代男性向け市販の安いものやギフトに嬉しいおしゃれブ...