【ステータス重視】アメックス(Amex)グリーンカードで空港ラウンジを無料で使い倒そう

アメックス グリーンカード

男が憧れるクレジットカードといえば、American Express略してAMEX(アメックス)。

ラグジュアリーなメンズが持つと有名なクレジットカードです。

実は、昔っからアメックスのカードには憧れていました。

というのも、あれはAGEOS編集部Kが20代中頃の若かった頃まで遡ります。。。

知り合いの社長さんとお食事させてもらう機会があったのですが、クレジットカードの話になった時に、「稼いでくるようになると色んなカードを使うようになる。各会社のカードの特徴を知って発行しておくとお得に生活できるよ!」と教えてもらったのでした。

その社長さんは、ダイナースとアメックス使いで、そのときはやっとダイナースのブラックのインビテーションが届いたと喜んでいました。

ちなみに、当時私が持っているクレジットカードは普通の楽天カードでした。

「よし俺も社長さんみたいにブラックカードを持てる男になるぞ!」と奮起したものです。

そしてまずは1番最初のステップとして、アメックスのグリーンカードから始めてみることにしたのでした。

そんな思い入れのあるアメックスのグリーンカードの特徴を今回はわかりやすくまとめておきたいと思います。

 

アメックスグリーンカードを持つメリットは?特徴をまとめました

「非日常的な経験が増える」

これが、アメックスカードの最大の魅力だと感じています。

全世界で高い人気と信頼を誇るクレジットカードなので、ステータス性はばっちり。

どのホテルに行ってもカードを出すだけで「あ、この人はしっかり稼いでいる人だと」認定されますし、女性からも確実にいい風に見られます。

 

空港ラウンジが使える!同伴者1名も無料で入れます

まず、アメックスのグリーンカードに変えてよく利用するようになったのが空港のラウンジ利用です。

この前の休暇は沖縄旅行に行ったのですが、羽田空港のパワーラウンジを利用しました!

アメックス パワーラウンジ

とっても綺麗で広いラウンジですし、雑誌や飲み物なども無料で利用できるので、一緒に来たパートナーもものすごく喜んでいました。

アメックス パワーラウンジ 席

また、帰省の時も地元の空港ラウンジが無料で使えるので、仕事のメールチェックなども気軽にすることができて本当に助かっています。

いくらか料金がかかるとラウンジ利用ってしなかったのですが、無料で使えるとなるとバンバン利用しますね。

空港に行くのが楽しみですし、自分のレベルがちょっと上がったように思えてすごく気分が良いですよ。

 

ANAマイレージクラブのマイルへ交換できる

アメックスで貯まった1,000ポイント⇒ANAの1,000マイルに交換することが可能です。

15,000マイル以上あれば国内線往復に使えるので、ふと実家に帰ったりする時に便利です。

アメックスのポイントは通常、買い物代金100円につき1ポイント貯まります。

普段の生活の支払いをアメックスのカードを通すだけで、1年間で1往復無料になると考えると非常にありがたいですよね!

 

プライオリティパスに無料で会員登録できる

プライオリティパスとは、世界最大の独立系空港VIPラウンジ・プログラムのことを言います。

世界700ヵ所以上の空港ラウンジがご利用可能になります。

会費は99ドル〜スタートします。

「ラウンジって空港で飛行機を待つ時に使える待合室でしょ?」とそんなに期待していない方も多いと思いますが、海外のラウンジだと美味しい食事やビールやワインなどのアルコール類などもフリーで飲めたりする凄い場所なんです。

アメックスのグリーンカードだと、このプライオリティパスの会員に無料で登録することができるんです。

ラウンジの利用料はかかってきますが、そもそも会員にならないと使えないラウンジなので、まずは会員登録だけでもやっておくべきですね。

※ゴールドだと年間2回まで無料でラウンジ利用できます。

 

海外旅行に行く場合、スーツケースを送付してくれたり自宅から空港までのタクシー送迎が格安になる

なんと海外に旅行に行くのであれば、便利なサービスが使えます。

まず、出発・帰国時に、カード会員1名だけですが、スーツケース1個を無料で配送してくれます。

また、H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクにて、日本発着の国際航空券または海外パッケージ・ツアーを購入した場合のみの条件ですが、提携タクシー会社(MK株式会社)をチャーターし、格安の料金で送迎してくれます。

  • 大田区、品川区、江東区:2,000円
  • 港区、中央区、世田谷区、目黒区、渋谷区、千代田区、台東区、墨田区、文京区、新宿区、江戸川区、荒川区、北区、豊島区:4,500円

家族連れで空港に大量の荷物を持っていく時、駅を乗り継いでいくのは大変ですが、このタクシーの料金だと凄く安いですよね!驚きです!

 

アメックスグリーンカードのデメリットは年会費?

たくさん機能がついているのですが、唯一アメックスのデメリットとして、年会費が高いことですね。

初年度は無料ですが、次の年から年会費が12,000円(税別)かかります。

ところがお得な入会特典で、今なら初年度年会費無料なんです。

まずは、入会してみて合わないなぁと感じたら1年以内に解約すれば無料で済みます。

 

アメックスグリーンカードの審査について

さて、アメックスグリーンカードに申し込みたいなぁと思ったのであれば、気になるのは「審査」ですよね?

以下が入会の条件です。

  • 20歳以上の方
  • 定職がある方(パート・アルバイトは不可)
  • 日本国内に定住所がある方
  • 他のクレジットやローンで延滞が無い方

これがOKなら、申込み基準をクリアしています。

意外と入会の審査はそこまで厳しくないですね。

(強いて言うなら、定職に就いていない方は厳しいです。)

 

まとめ:アメックスグリーンカードは持っているだけで普段の意識が変わる

アメックス グリーンカード
  • 空港ラウンジが無料で使える
  • 貯まったポイントをマイルに還元できる
  • 海外旅行の時に使えるサービスがたくさん

以上のようなメリットがあるアメックスグリーンカードですが、やはり財布に入っているだけでテンションが上がるそのステータスの高さが1番おすすめしたいポイントですね。

持っているだけで「あの人はしっかりしている」と見られると同時に、「よし、このカードに見合う男であり続けるぞ!」と背筋が伸びる。

そんな自分の気持ちをアゲてくれる、AGEOSなメンズにはぴったりのカードと言えるでしょう。

初年度は年会費が無料のいまのうちにカードの申し込みをしておくことをおすすめします。

関連記事

関連記事がありません。